上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6.0で追加された機能

「@dice」

(*´艸`)何気になかなか便利です♪



と、少しマジメな話



みんなで遊んでいるときに
自分から○○に行こう!

と、言える人、言えない人
必ずいます


そこでダイスを振って一番大きい数字を出した人がリクする
ョ(´ω`*)ョ )つ いやぁ、便利便利♪

金冠つけなどの、人を誘いにくいクエもこれで大丈夫☆
勝った人がリクを出せないなんてコトもそうそうありません
何かしら弱い望みでも欲しい物はあるもんです



と、同時に

自分の意見を主張するほど強く行きたいクエが無い
みんなが行きたがるようなクエも無い

という現実が垣間見えている気がします



栄枯盛衰

それは仕方の無いコト、世の流れ


MHFそのものにしろ
MHFの中の団にしろ
MHFをする人のモチベーションにしろ

やはりずっと栄えるなんてのはありえません


遊ぶためにゲームをやるのか
“遊ぶ”というのを目的にしていぃのか

楽しむ為なら今、楽しめているのか
作業感が漂い続けるMHFで楽しみ続けるのも楽じゃないでしょう

暇潰しなら他にもっと面白い暇潰しがあるんじゃないのか?
MHFにinしても暇していないのか?


MHFをする理由
ゲームをする理由なんてそうそうあるもんじゃないと思います

それでも今言ったコトになんだか引っかかる人が少なからずいるのも事実だと思います



剛チケという“めんどくさい”物がゲームを楽しむコトから遠ざけている

じゃあ剛武器無視すればいぃじゃん

そうもいかないMHFの雰囲気


(*´・ω・`)=3 個人的にはこの辺が原因じゃないかと思っています



まぁ理由はさておいて
楽しめもせずにただ漠然とMHFを続けるぐらいなら
出会い系にでも興じているほうがまだ建設的で有意義でしょう

もちろん他に興味を惹くものがあればそれがいぃです
それがまたネトゲでも全然かまいません


いぃ人が
立派な人が
能力のある人が
仲良くなった人が

特にやるべくコトも無くMHFで漠然と時間を浪費・・・なんてもんじゃありません
二度と戻らない時間を捨てているようなものです

そういうのを見ているとなんだかもやもやした気分になります


自分の持っている時間全てを有意義なコトに使えとは言えません
そんな生き方きっと疲れるでしょう

それでも、少しでも楽しい方に
自分が満足できるように
後で振り返ったときに後悔しないように

そう時間を使って欲しいから

何か楽しめるコトや夢中になれるものを見つけて
MHFを漠然とやる時間をそっちに当てて欲しいんです



まぁオブラートに包まず言うと

楽しめないし目標もない、もぅやりがいも何もないなら
さっさと止めて他に自分がしたいコト探しなよ。


残された人は寂しく思うだとか
そんなもんはどーでもいぃんです

そんなエゴ自分の時間に比べればゴミのようなもんでしょう
ただ、自分がどうしたいかだけで決めてほしい



ョ(´ω`*)ョ )つ そーいえば昔フレにこんな感じでMHよりリアル都合を優先させた気がします・・・

自分はそんな善人じゃありません
ただ自分の考えを押し付けるだけの嫌なヤツです

今回もそう。
嫌なヤツなんです
それを本人に言わずにここで言うというコトは
そんな感じの人がたくさんいて一人一人に言うのがめんどぃ
そういうコトです


そんな人達を見て
「その時間の使い方は勿体無いんじゃね? それぐらいなら何か別のコトに時間使えよ」
そう思ったから堂々と言っただけの話。


それでも何か心がもやもやしてた人にそれを気付かせて
自分を見つめなおしてくれたなら嬉しく思います

他にするコトを探す気力が無い
|ω・`)そういう人には他人である自分には何もできませんけどね


(*´・ω・`)あぁ何度読み返してもまったく嫌な文だ
避難もある程度は覚悟しましょう
意見も異論も聞きましょう

特に今MHFが楽しい人から見れば多少なり不愉快な記事だったでしょう
(′・ω・`)申し訳ありません



そしてこんなコトを言っておいて何ですが
(*ノ ∇ `*)当の本人はまだMHFを楽しめているという実感があるので止めたりしません(笑


ただ見切りをつけたらグダグダせずにすっぱりと止めるのは間違いないです





ョ(´ω`*)ョ )つ さて、気を取り直して

mhf_20090926_141225_312.jpg


(*´艸`)みんな@dice使おうね♪
Secret

TrackBackURL
→http://mhfblog666.blog105.fc2.com/tb.php/253-ea06663d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。